幸せのタネは自分でまこう。

TANEBI

人生とは、幸せのタネをまく旅である。人生を、世界を、自在に旅しよう。

どっちがいいの!?バリ島の高級姉妹ホテル アヤナとリンバを徹底比較

f:id:usayoshi:20180522201032j:plain

こんにちはうさよしです。

バリ島・ジンバランの不動の老舗大人気ホテル「アヤナリゾート」
そしてそのすぐ隣に位置する2013年オープンの姉妹ホテル「リンバジンバラン」。

なんだかどっちもとても素敵そうだけど、大事な大事なホテル選び、どっちにするか決められない~!というそこのあなた。

色んな角度から、アヤナとリンバを徹底比較してみました。
皆さんのホテル選びのお役に立てば幸いです。それでは早速見ていきましょう。

 

 

ホテルデザイン対決


伝統的なホテルが好きな人はアヤナ

f:id:usayoshi:20180522200122j:plain

アヤナリゾートは、創業から20年以上が経っているバリの中でも随一の老舗ホテルです。

ホテルのデザインは、伝統的なバリの建築様式や工芸品などに溢れた、アジアンリゾート感漂うエキゾチックなデザイン。

まるでバリの王族が住む宮殿のような格式高い雰囲気は、「ザ・バリ!」というバカンス気分を盛り上げてくれます。

f:id:usayoshi:20180522200202j:plain

更に、ロビーをはじめとして多くの建物が「木造・からぶき屋根・オープンエアー」という三拍子そろった完璧なリゾートスタイルで、インド洋のさわやかな風が通りぬける伝統的で気品あふれる建築様式です。

 

スタイリッシュなホテルが好きな人はリンバ

f:id:usayoshi:20180522200242j:plain

一方のリンバジンバランは、アヤナとは異なって非常にモダンでスタイリッシュなデザイン。

建物は直線的でシャープな印象がありつつも、壁に廃材のような木をあしらったり、廊下に一部オープンエアースペースを作ったりと、リゾートならではの解放感もしっかりと感じることが出来ます。

いろんなホテルに宿泊してきた筆者ですが、こんなにモダンで、それでいて解放感のあるホテルは他にもあまりありません。

f:id:usayoshi:20180522200331j:plain

アジアンリゾートの南国感と、近代的でスタイリッシュなデザインが見事に融合した、非常に洗練されたホテルです。

 

 リンバについての詳しい記事はこちらをどうぞ。

www.tanebi-life.com

 

ロケーション対決


海派はアヤナ

f:id:usayoshi:20180522200408j:plain

アヤナリゾートは海沿いに作られたホテルですので、ホテルの敷地は海に面しており、一部の部屋やレストランからは広大なインド洋を臨むことが出来ます。

バリの醍醐味と言えばやはり海ですよね。ですから、バリ初心者の方や、「バリに来たら、絶対海を楽しみたい!」という方はアヤナリゾートがオススメです。

 

森派はリンバ

f:id:usayoshi:20180522200437j:plain

一方のリンバは、アヤナリゾートより少し内陸に位置しているので、森の中のホテルなんです。

ホテルから海は見えませんが、森の中に忽然と現れるリゾートというのもなかなかありませんので、非常にオリジナリティに溢れています。

バリは2回目以上という方や、海沿いのホテルに飽きたという方は、リンバジンバランがオススメです。

 

施設対決


設備充実の大規模ホテルがいい人はアヤナ

f:id:usayoshi:20180522200517j:plain

アヤナリゾートはバリ随一の広大な敷地を誇っていますので、設備の充実度もとんでもないです。

プールはなんと12個、レストランも8個もあるんです。
ショップもたくさんあり、ちょっとしたショッピングモールのようになっていますので、ホテルから出なくても何日でも飽きずに過ごすことが出来ます。

その広さはホテル内のマップが存在するほど。まさに一大アミューズメント施設ですね。

その分部屋数も膨大で、且つ宿泊者以外の観光客もたくさん訪れますので、アヤナリゾートの中はいつでも大賑わいです。

なんでも揃う大型リゾートホテルがお好みの方は、アヤナリゾートがオススメです。

 

のんびり落ち着いて静かに過ごしたい人はリンバ

f:id:usayoshi:20180522200557j:plain

一方のリンバは、もっとこじんまりしています。

プールやレストランの数もぐっと減りますし、(それでもかなりたくさんのプールやレストランがありますけど)、客室数もアヤナに比べると少ないです。

でもその代わり、アヤナよりも人は少なく、ホテル全体がのんびりとしているので、静かに落ち着いて過ごすことが出来ます。

喧噪を離れて、のんびりゆっくりとホテルステイを楽しみたいという人には、リンバジンバランがオススメです。


コスパ対決


ゴージャスに旅行するならアヤナ

アヤナリゾートは、老舗一流ホテルに恥じない施設とおもてなしで、お値段の意味でもバリ島の中でもトップクラスのホテルです。

時期にもよりますが、1泊3万円は下らないでしょう。

更に、リンバには無いヴィラタイプのお部屋もあり、こちらは更にこの2~3倍のお値段となるでしょう。

ハネムーンや大切な記念旅行等、思い出に残る旅行なら、ゴージャスにアヤナリゾートに宿泊するのも素敵ですね。

⇒トリップアドバイザーでホテル詳細を見る

 

お手頃に楽しみたいならリンバ

一方のリンバジンバランは、もちろんこちらも一流五つ星ホテルではありますが、アヤナよりがくんと値段が下がります。

上手く予約すれば、1泊2万円未満で宿泊することも可能です。

街歩きが多くホテルステイの時間が短くなりそうな方や、友達や家族でわいわい過ごしたい方には、リンバジンバランはとってもお得です。

 

⇒トリップアドバイザーでホテル詳細を見る

 


結論・・・・勝者はどちらのホテル?

 

さて、いろいろな角度からアヤナとリンバを比較してきました。
結論、どちらのホテルがいいの!?と気になっているかと思いますが、、、、

どっちも最高!!

これを結論にしたいと思います。笑

なぜならアヤナとリンバは姉妹ホテルなので、どちらの設備も使い放題だから。

つまり、どっちに宿泊していても、両方のプールで泳いでOKだし、食事だってどこで食べてもいいんです。

伝統的なバリ様式の建築も、モダンな建築も、海も山も、たくさんのレストランやプールも、快適に楽しめちゃう。

リンバの宿泊者だからって、アヤナで煙たがられることはないし、もちろん逆もしかりです。

 

f:id:usayoshi:20180522200741j:plain

更に、アヤナとリンバは15分に1本位の間隔でトロリーバスが巡回しています。

ホテル間は5分ほどで移動することが出来るので、ほとんどストレスがありません。

つまり、アヤナとリンバはめちゃめちゃデカイ敷地の中にある、一つのリゾート施設なんですね。

 

お~い!!それでもどっちかを選ばなきゃいけないんだよ~!怒」という読者の皆さんの悲痛な叫びが聞こえてきそうな気はしますが、アヤナとリンバ、どちらに泊まっても最高の体験が出来るでしょう。

バリ旅行の目的やニーズ、ご予算に合わせて、お好きな方を選んでください。

是非、広大なこのリゾートで、素敵なバリ旅行を楽しんで下さいね。

 

この記事が役に立った!と思った方は、是非ブックマークやSNSでのシェアをお願いします。