幸せのタネは自分でまこう。

TANEBI

人生とは、幸せのタネをまく旅である。人生を、世界を、自在に旅しよう。

バリ島フォーシーズンズジンバラン 最高に優雅な朝食を徹底レポ

f:id:usayoshi:20180516084124j:plain

こんにちはうさよしです。

バリ島のジンバランエリアにある言わずと知れた5つ星ホテル、フォーシーズンズジンバランで朝食を頂きました。

 

 

海に面した癒しのリゾート・フォーシーズンズジンバラン

f:id:usayoshi:20180516083823j:plain


 フォーシーズンズジンバランはジンバランエリアの海に面し建てられているバリの中でも最高級ランクのホテルです。

f:id:usayoshi:20180516083903j:plain

ロビーを抜けるとなだらかな下り坂の先に海が

ホテルデザインは、気取らない素朴で温かみのあるバリの伝統的な家屋をイメージしたもの。

「フォーシーズンズ」という超一流ブランドでありながらも、訪れる人を包み込むようなアットホームさと素朴さがある非常に素敵なホテルです。

f:id:usayoshi:20180516084156j:plain

緑に囲まれたプール

f:id:usayoshi:20180516084304j:plain

珍しいジャグジー付きプールも

ホテルはビーチから続くなだらかな丘の上に立っているため、リゾート内は坂が多く、その坂の途中にたくさんのプールやレストランが立ち並んでいます。

お部屋は全室ヴィラタイプ。移動は基本的にバギーで、まるで素朴なバリの村に迷い込んだかのような風情があります。

f:id:usayoshi:20180516084049j:plain

優しい石畳の上にたくさんのヴィラ

宿泊者以外でも利用できる朝食が最高

さて、そんなフォーシーズンズジンバランですが、宿泊者以外でも朝食が食べられるんです。宿泊しているホテルから予約をお願いして、是非行ってみて下さいね。

朝食はビュッフェスタイルで、一人4400ルピア。サービス料・税金を入れて一人約5300ルピア程度ですね。2018年5月現在のレートで、約4500円くらいです。

 

f:id:usayoshi:20180516084414j:plain

朝食会場は海が見渡せるオープンエアーのレストラン。吹き抜ける海風と伝統的なバリニーズ建築が非常に心落ち着く雰囲気を醸し出しています。
スタッフも非常に感じが良く、おもてなしも一流です。

 

f:id:usayoshi:20180516084344j:plain

さて、お食事ですが、ビュッフェは大きく3ブロックから成っていて、どれも非常に種類が豊富で全種類食べきれないくらいです。

しかも、どの料理も朝食ビュッフェの域を超えている程レベルが高く、さすが一流ホテル!と感じる料理ばかり。

 

オリエンタル&西洋料理コーナー

f:id:usayoshi:20180516084456j:plain

ナシゴレンやミーゴレンをはじめとしたバリ料理から、チャプチェやマーボナスなどアジア各国の料理が並びます。

他にも、ソーセージやベーコンなどのアメリカンブレックファーストメニューもここに揃っています。

アジア料理は野菜をつかった物が多いので、非常にヘルシーで女性にありがたい品揃え。

変わり種は焼き餃子。エビ、豚肉、野菜の三種から好きなものを選ぶと、係の人が鉄板の上で焼いてくれるんです。アツアツの餃子が食べられる朝食ビュッフェって、なかなか無いですよね。

バリニーズコーナー

ここにはヌードルやカレー、サモサなどの伝統的なインドネシア料理が並んでいます。

f:id:usayoshi:20180516084549j:plain

中でもヌードルは、麺の種類約5つ、具材も約10つ、スープも3種類用意がされていて、更にたくさんの薬味やスパイスが置かれているので、自分好みのヌードルをつくることができます。

レンズ豆を使ったカレーも、本格的なスパイシーさで絶品です。

f:id:usayoshi:20180516084621j:plain

ペストリーコーナー

フォーシーズンズジンバランの朝食ビュッフェの真骨頂といえるのがペストリーコーナー。

少し離れた専用の小屋の中にずらりとペストリーやフルーツが並びます。この光景にスイーツ好きなら誰もがうっとりするはず。

f:id:usayoshi:20180516084659j:plain

ヨーグルトはもちろんのこと、ビュッフェでは珍しいフローズンヨーグルトも用意されており、どれも種類が豊富です。

f:id:usayoshi:20180516084724j:plain

また、お願いするとクレープ・ホットケーキ・ワッフル・フレンチトーストから好きなものをその場で作ってくれます。
たくさんのジャムやソースからお好みのものを選んで食べましょう。

f:id:usayoshi:20180516085349j:plain

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
フォーシーズンズジンバランの朝食は、宿泊者でなくても食べることが出来るので、是非足を伸ばして行ってみて下さいね。

素敵な景色と美味しい料理は、間違いなくバリ最高級レベルです。

この記事が役に立った!という方は、是非ブックマークやSNSでのシェアをお願いします。

 

他にもブルガリバリでも朝食を頂きましたので、こちらの記事も是非どうぞ。

 

www.tanebi-life.com