幸せのタネは自分でまこう。

TANEBI

人生とは、幸せのタネをまく旅である。人生を、世界を、自在に旅しよう。

通情報!ディズニー激混みの日のランチはイクスピアリがお得な3つの理由

f:id:usayoshi:20180504180831j:plain

こんにちはうさよしです。

 

先日、春休みシーズンで学生さんや家族連れで激混みの東京ディズニーランドに行ってきました。

激混みのディズニーだと、乗り物はおろか食事を取るのも一苦労って感じですよね。席取りも大変だし、レジで品物を買うのも数十分は待つ

正直ディズニーランドのグルメクオリティにあまり期待をしていない私としては(おい)、そこまでして並んでこのレベルかぁ〜っていう思いもありまして。安くて美味しいものいっぱい知ってしまってるからね。

そこで今日は、「激混みのディズニーランド、ランチどうしよう問題」について一つの提案をしたいと思います。それが、
思い切ってパークを出てイクスピアリに行くべし
という提案です。

その理由を徹底解説して行きますので、どうぞごゆっくりお読みください。 

先ずはイクスピアリをざっとご紹介

イクスピアリとはオリエンタルランドが運営する商業施設でして、和洋中バラエティに富んだ様々なレストランやショップなどが入っています。

舞浜駅から直結なので、ディズニーランドのメインゲートからのんびり歩いても10分もあれば余裕で到着します。

「普通のイ◯ン的ショッピングモールでしょ!?せっかく夢の国に来てんのにそれは情緒がないわ」って思われる皆さん、ご安心を。

さすがはオリエンタルランドが運営するモール。全体の雰囲気とかエリア毎のコンセプトとか、きちんと夢の国の雰囲気のある非現実空間が広がっていますのでご安心を。

気になる混雑状況ですが、筆者がイクスピアリに行ったのは土日の昼12時という、パーク内ではレストランでの席取り死闘合戦が繰り広げられている時間帯でしたが、
す、空いてる!!人はまばらだし、もちろんトイレもすぐ入れるし、なんならレストランも多いところでも5人くらいしか並んでない!!!

ってな感じで、パーク歩いて10分という好立地ながら別次元なのか?ってくらいに快適な空間が広がっておりました。

それでは早速、イクスピアリでランチをする3つのメリットについてご紹介していきます。

パーク退園、再入園の手間を考えてもイクスピアリの方が早く食べられる

f:id:usayoshi:20180504180909j:plain

激混みの日のパークは、レストランで席を取るのに30分、その後レジに並んで食料をゲットするまでに20分とかほんとザラです。(しかも何故かディズニーのレジって効率悪いシステムなんだよねー。一つのレジに2列並ばせてキャストが順番に対応する、アレ。)
ようやく席を見つけても、混んでるわちびっ子が気になるわ待ってる人はいるわで、落ち着けたものではありません。

そう考えると、往復20分かけたとしても、イクスピアリに行ってしまいさえすればほとんど並ぶことなくご飯を食べることが出来ます。しかも、たくさんのレストランがありますから、「空いてるからここにしちゃおう」とかじゃなく、食べたいものを食べることができますよ。

コスパ良し味良し

f:id:usayoshi:20180504180947j:plain

先程も書きましたが、ディズニーランドの中の食事は正直高いです。ハンバーガーとポテトとサラダで1800円とか。しかも、子供が喜んで食べられるようになってるから、大人には味も量も物足りない。

でもイクスピアリなら、みんなが知ってる有名店から、日本初上陸の話題のお店まで、しのぎを削って生き残って来た飲食店の数々がひしめいています。パーク内と同じ価格帯かそれ以下で、こだわりの一品が食べられるってわけです。

ディナーじゃなくてランチこそ狙い目

イクスピアリが良いのは分かった、でもやっぱりどうしてもパークを一回出るってのがめんどくさいんだよなー、分かったよディナーならイクスピアリに行くよ、っていう強情なそこのあなた、違うんです、

ディナーじゃなくてランチなんです

ディナーでイクスピアリを利用している人は既にたくさんいるんですね。特に小さなお子さん連れのファミリーなんかは、夕方くらいには子供が疲れて寝てしまって、「もう帰ろうか。あでもこれからご飯作るのもあれだし、イクスピアリで食べて帰ろうか」ってなるので夕方にはイクスピアリは混雑してきます。

だから、ディナーをイクスピアリで食べようとすると席取り合戦は避けられず、まあまあ疲弊するんすよね。

でもランチの時間ってみんながインパークして2〜3時間しか経っていない時間で、まだ退園者もあまりいない時間帯だからこそ、イクスピアリもまだ混んでないんですよね。

 特にオススメのレストランはモンスーンカフェ

さて、イクスピアリランチなかなか良さそうやなと思い始めたそこのあなたに、オススメのレストランをお伝えします。
アジアン料理チェーンとして名高いモンスーンカフェです。

このモンスーンカフェ、イクスピアリ2階の一番端っこのわかりずら〜いところにあるんですけど、席数が300席程ととんでもなく多いんで満席とかまじで無縁。筆者が行った時も(土日の昼12時)店内は6割くらいしか埋まってませんでした。

パーク内ではトイレすら並んでいた身からすると、スッと席に通されるこのスムーズさは魔法なのか!?ってくらいにまじで感動もの。

f:id:usayoshi:20180504181139j:plain

店内はこんな感じ。写っていないところにも座席がいっぱい



言わずもがな食事まじうまい。コスパも良し

ランチセットでは「ホリデーランチ」ていうのがありまして、メイン料理+副菜3種類+ドリンクで1500円というお得なセットです。土日でこんなお得なのやってくれてるのほんと感謝。

f:id:usayoshi:20180504181349j:plain

もちろん料理はめちゃめちゃ美味しいしボリュームもあるし、何よりお得感がすごい。メインも副菜もちゃんと量あるんすよ。

しかもドリンクもたくさん種類がありまして、アイスティーかジャスミンティーに至っては飲み放題。パークで疲弊した私には、「どんだけホスピタリティあるんねん」的神対応ですよこれ。

レストラン内の雰囲気もいい感じ

繰り返しますけど、効率重視な私とはいえ、いえディズニーに来てるんだからそりゃ餃子の◯将じゃムードが無いことくらいわかります。

でもモンスーンカフェは、お店の中もテーマパーク感満載、ワクワクするような内装で非現実感を盛り上げてくれます。

でも何故か、BGMが流行りのクラブミュージック。ブルゾンちえみの歌とか流れてた。そこはバリの伝統音楽とかで良くねぇか?

というツッコミはさておき、ディズニーランドから出ても、まるでアドベンチャーランドの中で食事をしているような気分になれるのでオススメです。 

さあ、めんどくさがらずに次のランチはイクスピアリへ

いかがでしたでしょうか。「一度パークを出なければいけない」億劫さからイクスピアリに行ったことがない方も多いかと思いますが、実はお得ポイント満載なんですよね。

というわけで、今度ディズニーランドに行った方は、是非イクスピアリでランチをしてみてください。