幸せのタネは自分でまこう。

TANEBI

人生とは、幸せのタネをまく旅である。人生を、世界を、自在に旅しよう。

深夜・早朝フライトに超便利!羽田空港のシャワールームが快適でオススメ

こんにちはうさよしです。
旅好きの方や、出張の多いビジネスマンなら必ず経験するであろう深夜発・早朝着のフライト。
願わくはシャワーを浴びてさっぱりしてから飛行機に乗ったり、家路につきたいですよね。

私ももちろんそう願っていましたが、「シャワーなんて、空港のラウンジの中とかにしか無いから、庶民は使えないんだろうな.....」なんて思っていました。

ですが、羽田空港には誰でも利用できる、超清潔で超お得なシャワールームがあるんです。みなさんご存知でしたか!?

ということで先日、早速利用してきましたのでご紹介したいと思います。どうぞお付き合い下さい。

 


誰でも使える羽田空港のシャワールーム

羽田空港のシャワールームは、国際線の到着フロア、つまり空港の2階にあります。

「到着フロア!?私これから出発なんだけど、空港って広いから、きっと遠いんだろうなぁ...」とテンション下がり気味のそこのあなた。

出発フロアと到着フロアはエスカレーターに乗るだけで移動できるので、(出発フロアが3階で、到着フロアが2階です)これから出発!という方も全く問題なく行けちゃいますのでご安心下さいね。

外観はこんな感じ、シャープですっきりした印象。タリーズコーヒーのすぐ横にありますので、タリーズコーヒーを目印に探してみてくださいね。ふ

f:id:usayoshi:20180705083337j:plain

個室は全部でおよそ15個くらいかな。男女のエリア区別はありませんが、それぞれの個室にしっかり鍵がついているので、女性の一人利用でも全く怖くないです。受付の女性の方も丁寧でいい感じ。

f:id:usayoshi:20180705085004j:plain

 

30分で1030円、お得なおまけ付き

さて、気になる利用料金ですが、30分間で1030円です。シャワーだけなら30分間で十分ですよね。
30分間以降も、15分500円単位で延長可能なので少しなら長居もOKです。

さらに、シャワーの利用だけでなくお得なおまけも付いてきます。以下の中からお好きな特典を選べるんです。これもちょっと嬉しいポイント。

タリーズコーヒー200円引き
ペットボトルのお水orお茶のプレゼント

私はタリーズコーヒーの割引券をチョイスして、フライトまでの間の時間潰しに使わせて頂きました。

 

清潔で快適、女性でも大満足

さて、シャワーとなると気になるのは清潔さや安全性ですが、こだわり多めのアラサー女子の私でも文句の付け所がないくらいの快適さ。
施設も設備もめっちゃ新しいし、シャワーブースには水垢もカビも一切なし。

f:id:usayoshi:20180705084434j:plain

f:id:usayoshi:20180705084541j:plain

洗面台も十分な広さ

先程も書きましたが、若干廊下の音は聞こえるものの個室にはしっかり鍵がついているのでセキュリティも安心。
個室に入った瞬間、一人で「めっちゃいいじゃん!」と声を出してしまうほどでした。笑


アメニティも大充実、手ぶらでOK

さて、気になるアメニティ類ですが、シャンプーリンスボディソープ、一連のものは全て揃っています。
バスタオルとミニタオルも付いてくるので、ほんとに手ぶらでふらっと行っても利用することが出来ます。

f:id:usayoshi:20180705084619j:plain

f:id:usayoshi:20180705084635j:plain

個室の中にはシャワーブースと洗面台が用意されていますが、洗面台はちゃんとイスとドライヤー付き。シャワー後のお手入れタイムにも問題なしですね。
電源もついてるからコテとかホットカーラーも問題なさそう。

 

知っておきたい注意点

さて、至れり尽くせりのシャワールームですが、ご利用の際に知っておいて頂きたい注意点があるんです。それは混雑
こんなに綺麗で快適なもんだから、夜や朝などシャワー需要が増える時間はかなり混雑するんです。

 

1時間程度の待ち時間を覚悟して

羽田空港のシャワールームは、受付したらすぐに入れるというわけではありません。
受付をすると、予約番号が書いてあるこのようなレシートをもらえるのですが、そこにはおおよその待ち時間が書いてあります。

f:id:usayoshi:20180705084815j:plain


私の場合、平日の夜20時半頃利用しようとしたところ、だいたい50分の待ち時間でした。
レシートに書いてある時間に再度受付を訪れて、ようやく利用可能となるわけです。

ちなみに、待ち時間は受付の外の電子パネルにも書いてあり、その時点で入室できる予約番号も表示されています。

f:id:usayoshi:20180705084850j:plain

レシートに書いてある時間よりも早く自分の予約番号が電光掲示板に出てくることもありますので、シャワールームの前にずらっと並んだソファで待っているのもいいですね。

というわけで、羽田のシャワールームはかなり混雑していますので、余裕を持って空港に到着し、真っ先に受付を済ませておくのがベターですよ。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
清潔で快適な羽田空港のシャワールームは、ご旅行や出張時の嬉しい味方なんです。
是非、機会があればご利用してみてくださいね。
この記事が役に立った!という方は、是非ブックマークかSNSでのシェアをお願いします。