幸せのタネは自分でまこう。

TANEBI

アラサーが旅と美容を中心に人生を満喫するブログ。

朝洗顔をやめたら肌の調子がめっちゃ良くなった話 & 「LAGOM」のおすすめ朝専用洗顔料

f:id:usayoshi:20190112141729j:image

 

こんにちはうさよしです。

 

突然ですが、

皆さん、朝の洗顔ってどうしてますか?

 

洗顔料でしっかり洗う方、ぬるま湯だけで洗顔する方、いろいろだと思います。

私は今までずっと「真冬でも洗顔料でしっかり洗う派」だったのですが、最近ぬるま湯洗顔だけにしてみたら、肌の調子がすこぶるいいのです。

 

とはいいつつ、ぬるま湯洗顔にもデメリットや注意点はあるので、そういうのを含めて、

「ぬるま湯洗顔の体験談・メリットやデメリット・注意点」

を記事にしてみたいなあと思います。

 

そして最後には、どうしても洗顔したくなった時におすすめの、朝にぴったりの低刺激な洗顔料もご紹介したいと思います!

 

皆さんの美肌ライフのご参考になれば嬉しいです!

 

 

今まで「真冬でも洗顔料」だった私


今まで私は、冬でも朝起きると顔が油でギトギトして、毛穴の黒ずみもかなり気になったので、真冬でも洗顔料が欠かせませんでした。

だからといって当時の私は「洗いすぎている」という感覚は無かったし、きちんとその後に保湿していたので乾燥しているわけでもないのだと思っていました。

 

でも!

 

ここ数週間、朝に洗顔料を使うのをやめてみたんです。

そうしたら、日中の乾燥が大幅に改善されたし、肌自体の保水力とかもちもち具合がぐんとアップした感じがする。

洗顔後にべたべたとクリームを塗りたくらなくても、肌本来の潤いでみずみずしく輝くお肌がキープできるようになってきました。

 

・・・ぬるま湯洗顔、こりゃいいぞ!!

やっぱり、洗顔料を使うと、ごしごし洗っているつもりは無くても皮脂を取りすぎてしまっていたようです。

 

というわけで最近はもっぱら朝はぬるま湯洗顔のみです。


ぬるま湯洗顔で済ますためには夜の保湿が超大事

 

でも、朝にぬるま湯洗顔だけで済ませるのって、朝起きても顔が皮脂でべたべたしていないことが条件なんですよね。

だって、汚れていたら、ちゃんと洗わないとニキビ出来るから。

というわけで、朝ぬるま湯洗顔だけで済ませるためには、起きた時の肌コンディションが良くないとダメなんです。

 

いい肌コンディション=余分な皮脂もあまり出ず、毛穴の詰まりや黒ずみの無い肌。

 

それを作るためには、何が必要か、みなさんわかりますでしょうか・・・?

 

そう、それは夜の十分な保湿なんですよね。

 

肌トラブルの原因のほとんどは乾燥で、特に皮脂過多や毛穴トラブルは100%と言ってもいいほど乾燥が原因です。

だから、「朝起きると毛穴の汚れが気になる・・・」という方は、夜の保湿不足が原因なんじゃないかと思います。

私もそうでした。

 

というわけで、夜の保湿アイテムを見直して、より丁寧に保湿をするようになったら、朝の肌トラブルが格段に減りました。

その結果、「あ、洗顔料なくてもいけるじゃん♪」という状態を作り出すことに成功したのであります。

 

私がおすすめしたい夜のスキンケアアイテム・ルーティーン

 

さっきも書いたように、私が朝にぬるま湯洗顔で済ませることが出来るようになったのは、夜の保湿スキンケアを鬼のように丁寧にするようになったから。

ということで、おすすめしたいアイテムや、スキンケアルーティーンをご紹介したいと思います。

 

①アルガンオイル

はい、まずはこれ。

これを使い始めて確実に肌質が変化しました。

 

私のアルガンオイルの使い方はいろんなパターンがあるのですが、おおざっぱに言うとクレンジング洗顔後のブースターの2通りです。

詳しい使い方とかは是非この記事を読んでみてください。

 

www.tanebi-life.com

 

アルガンオイルを毎日せっせと使い始めて約4か月が経ちましたが、肌自体の保水力があがったのは完全にこの子のお陰です。

ごわつきが軽減してふっくらとしてきた感じ。

皆さんも是非、だまされたと思って試してみてほしい。

 

おすすめのアルガンオイルはいろいろありますが、特にお気に入りなのがメルヴィータ です。

べたつきすぎず内側からふっくらとする感じだし、お値段も良心的なので使い続けやすい。

アルガンオイル初心者の方にはぜひとも試してほしい定番ブランド。

 

 


②CNP プロポリスエナジーアンプル


大大大好きな美容液。

多くの美容ブロガーさんも愛用している超人気の美容液です。

 

www.tanebi-life.com

 

アンチエイジングに効果のあるプロポリスが高濃度で含まれています。

これをつけると、肌がしっとり、ふっくら、もっちり。

翌朝からすぐに効果を実感できます。

更に使い続けることで肌が安定してきて、乾燥がどんどん気にならなくなってきます。

 

 


③2日に1度のシートマスク


何を隠そう、私シートマスクが大大大好きなんです。

100-300円で得られるぷるっぷるの潤いと、「私美容頑張ってます」という乙女の自尊心を満たしてくれる愛しのシートマスク。(遠い目)

 

ここ数か月は、2日に1回のペースでいろんなパックを試しています。

(本当は毎日やりたいんだけどね。毎日はやりすぎとかいう意見もあるから2日に1回で我慢しているのさ・・・・)

 

おすすめのシートマスクはたくさんありますが、この記事にまとめてありますので是非。

 

www.tanebi-life.com

 

でもぶっちゃけ、種類はなんでもいいと思うんです。

大事なのは継続すること

 

どのシートパックだってちゃんと使えば効果はありますから、きちんと継続して使えばかならず効果は出てきます。

ちゃんと続けていると、最初の頃はシートパックをした日だけ肌が潤う感じだったのが、徐々にシートパックをしない日でも肌の調子が良くなってきます。

キメが整って、毛穴の開きも目立たなくなってきます。

 

でも、調子がいいからといってシートパックを数日サボると、たちまち肌はしぼんでいくんですよねー。

いかに継続することが大切なのかっていうことです。

美は一日にしてならずとはまさにこのことなんだなぁと実感。

 

 

④ドクタージャルト シカペアクリーム

 

乾燥や肌荒れがひどかった時期に使っていた再生クリーム。

これはもう、私にとって頭の上がらない人生アイテムです。

これを一本使い切ったときには、肌質が見違える位に変わっていたのだもの。(みつを)

 

www.tanebi-life.com

 

夜、スキンケアの最後にお顔にたっぷりと塗ってみてください。

高い保湿力と、傷ついたお肌の再生効果がある成分のお陰で、みるみる肌が蘇ってきます。

内側からふっくらとした、赤みや揺らぎの少ない肌になっていくんです。

 

私はもともとアラサーになっても顔のどこかに必ず吹き出物があるようなニキビ肌だったんですけど、

ジャルト先生(さりげなく先生呼び)を使い切った今、大きな吹き出物はここ数か月全く見ていません。

なんという奇跡。

 

肌の揺らぎ・赤み・乾燥に悩んでいる方にはぜひぜひ試してみてほしい。

ホントにお肌生まれ変わります。

 

 


⑤ビリーフ モイスチャライジングボム

 

ジャルト先生のお陰で安定したお肌を手に入れた私が最近夜に使っているのがこのクリームです。

美容大国韓国で「保湿爆弾クリーム」と呼ばれているこのクリーム。

みずみずしくシンプルなテクスチャーの水分クリームで、シンプルにお肌に水分をチャージし、完璧に閉じ込めてくれます。

 

この子を塗って寝ると、朝起きてもほんとにお肌が乾燥していません。

ちゃーんと守られている感じ。

 

というか私がぬるま湯洗顔だけで事足りるようになったのって、ほぼ8-9割この子のお陰だと思います。(えっ、いままで紹介したアイテムは一体・・・・)

しっかり保湿されるお陰で余分な皮脂が出ず、朝起きるとお肌がしっとりもっちりしているので、「洗顔料使いたくないっっ」ってなります。

それくらい革命的なアイテム。

 

朝起きた時の乾燥・皮脂過多にお悩みの方はぜひぜひ使ってみてください。

 

 

 

 

朝洗顔に嬉しいおすすめ低刺激洗顔料「ラゴム」のセルアップジェルトゥウォータークレンザー

 

はい、ここまでぬるま湯洗顔の素晴らしさ&そのための夜の保湿ケアアイテムについてご紹介してきましたが、

「そうはいってもさ、私は朝に洗顔料を使いたいんだよぉぉぉ!」

という強情なそこのあなたw

 

うんうんわかります、わかります。

私も数日置きには洗顔料使いたくなる時、あるよ(おまえ誰だよ)

 

でもやっぱり、普通の洗顔料だとさっぱりしすぎてしまうので、あくまでもマイルドな洗いあがりのものがいい。

というわけで、洗い上がりを極限まで優しくした朝専用洗顔料っていうものがあるのです。

私はどうしても洗顔料を使いたいときは、これを使っています。

それがこれ、ラゴムの朝専用クレンザー

 

 

 

珍しいジェルタイプの洗顔料で、まるでパックをしているような感覚になります。

寝ている間に出た汚れはちゃんと落としてくれるけど、それ以外の余分なものは落としません。

洗い上がりはもっちりぷるぷるで、洗顔しただけなのに保湿されたような感じになるんです。

これなら、皮脂を落としすぎることもないし、1日中ちゃんと潤いがキープされます。

 

というわけで、朝の洗顔料を探している方、是非一度使ってみてください。

朝の洗顔の概念が変わると思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか!

最近の私は、

「夜にきちんとスキンケアをし、朝はぬるま湯洗顔、時々は優しい洗顔料を使う」

というのが定番になってきています。

 

皆さんも是非、ご自身にあったスキンケアルーティーンやアイテムを見つけて、一緒に美肌を目指しましょうね!