幸せのタネは自分でまこう。

TANEBI

人生とは、幸せのタネをまく旅である。人生を、世界を、自在に旅しよう。

商社マンと結婚したいあなた!知らないと後悔する5つのデメリット

f:id:usayoshi:20181008201759p:plain

こんにちはうさよしです。

サラリーマンの中では最高峰の婚活人気物件・商社マン

年収も高くハイスペックな彼らとの結婚を夢見ている女性も多いのではないのでしょうか。

でも、商社マンと結婚する前に知っておかなければいけないデメリットもたくさんあるんです。

というわけで今回は、実際に商社に務める私が商社マンとの結婚生活の実態をお伝えします。どうぞお付き合い下さい!

 

 

 

結婚が早い商社マン!平均結婚年齢は?結婚のタイミングは?

ãã¦ã³ã­ã¼ãGentleman Holding Bouquet of Rosesï¼2ç¡æã¹ããã¯ãã©ã商社マンはとにかく結婚が早いです。入社5年目位までには大半の男性が結婚します。

その理由は、海外駐在。入社5年目くらいになると、ほとんどの商社マンが海外駐在を言い渡されるので、その前に結婚しよう!となるんです。

海外転勤を前に、その時付き合っている彼女とあっさり籍を入れる、ってパターンが多いですね。

 

つまり、商社マンと結婚したいなら、20代前半のうちからしっかり相手をゲットしておく必要があるということ。

最近は年上の女性と結婚する商社マンも多いので、若い商社マンを青田刈りしていった方がいいかもしれません。(笑)

 

商社マンはモテる?チャライってほんと?

ãã¦ã³ã­ã¼ããã³ã»ã·ã£ã³ãã³ã»ã°ã©ã¹ã»ãªãã»ã·ã£ã³ãã³ç¡æç»å

単刀直入に言いましょう。はい、ほんとです。

彼らはお金も持っているし、営業で磨いたトークセンスもあるので、女性との遊びがとにかく大好き。

結婚していても合コンに参加するのは当たり前ですし、ファッション感覚で不倫をしている人も多いです。

中には真面目な性格の商社マンもいますが、周りの人がみんな遊んでいるので、どうしても付き合いで合コンなどに行かざるを得ない雰囲気なんです。

 

また、社内の女性には美人が多いので、社内不倫もよくあります。

奥様にとっては、とにかく女性関係の心配は尽きることはなさそうですね......。「奥様一筋!」という男性を探している方には、とにかく商社マンはおススメしません。(笑)

 

転勤の多い商社マンの妻。結婚生活はどんな感じ?

 ãã¦ã³ã­ã¼ãé£è¡æ©åºçºç©ºæ¸¯ãå¾ã£ã¦ãã¾ãç¡æç»å

商社マンは海外含め転勤がとても多いのはみなさんご存知かと思います。

どの程度の転勤スパンかというと、5年ごとに住む国が変わる、というイメージ。中には、10年以上日本に帰って来ず、海外を転々としている...なんて商社マンも珍しくありません。

そのため、奥様方も腰を据えて仕事を続けることができず、ほとんどが専業主婦です。

奥様が仕事を続けたいと思っても、退職を余儀なくされることが多いんですよね。

専業主婦に憧れている女性にとっては、喉から手が出るほど羨ましい状況かもしれませんが、実はこれ、いいことだけではありません。

というのも、商社マンには、とにかく昭和的な考えの人が多いんです。

「女性は家を守り、子育てをしていればいい」というような亭主関白タイプの男性が多いので、活発で社交的な女性と結婚してもあまりうまくいかないことも。

私の周りでも、結婚してわずか数年で、家族観の違いで離婚した若い商社マンが何人もいます。

 

激務なのでワンオペ育児になりがち

Download Young Woman Walking on the River Side in Fall FREE Stock Photo

これも有名な話ですが、商社マンはとにかく忙しいです。

最近では、夜中まで仕事....なんてことはさすがに減りましたが、それでも飲み会や出張は相変わらずたくさんあるので、とにかくまあ家にいないんです。

若い商社マンは週3〜4以上飲みに行くのは当たり前だし、月の半分以上出張で海外にいる、なんて人もゴロゴロいます。

ですから、奥様はどうしても家事や育児がワンオペになりがちなんです。

その事に不満や寂しさが溜まり、上手くいかなくなるケースもよくあります。

 

駐妻になると面倒な人付き合いが増える

ãã¦ã³ã­ã¼ãHealthy Potato Saladç¡æç»å

世の中の女性には、憧れている人も多いであろう駐在妻

確かに海外駐在になると、会社から十分すぎるほどのお給料と福利厚生を受けられるのは事実です。

ですが、皆さんが思っているより、慣れない外国での生活は本当に過酷。

日本人が全くいないような僻地に行かないといけない場合もありますし、生活物資や食料は月に一度の宅配に頼る、なんてこともザラです。

女性が一人で出歩くことが難しい土地もたくさんありますので、仕事も出来ず一人でひたすら家で過ごす、なんて駐在妻はたくさんいます。

そう、駐在妻は、思っているよりも地味で不自由な生活をしているんです。

 

また、駐在中は日本人コミュニティの繋がりがとても強くなるので、毎週のように上司の家でホームパーティ、といったことも珍しくありません。

限られた狭いコミュニティで生活しなければならなくなるので、人間関係で苦労することもあります。

 

後悔しない婚活で素敵な結婚生活を!

ãã¦ã³ã­ã¼ã紳士ã¯ããã©ã®è±æãä¿æããå½¼ã®å¦»ãå¾ã£ã¦ãã¾ãç¡æç»å

いかがでしたでしょうか。

商社マンとの結婚は確かに憧れている方も多いですが、毎日商社マンを見ている私としては、「絶対結婚したくないなぁ....」というのが本音です(笑)

ですが、商社マンと結婚すれば、経済的な豊かさは確保できますし、世界のいろんな所に住むことも出来ますので、いい面があるのも事実です。

みなさんも、商社マンとの結婚生活の実態を知って、ご自身にあったパートナーを見つけて下さいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。この記事が役に立った!という方は、是非ブックマークやSNSでのシェアをお願いします。