幸せのタネは自分でまこう。

TANEBI

人生とは、幸せのタネをまく旅である。人生を、世界を、自在に旅しよう。

ソウル土産にもオススメ!推しアイドルのオリジナルT-moneyカードが最高!

こんにちはうさよしです。
ソウル観光の足として欠かせないメトロ(地下鉄)の利用。ソウルにご旅行の際は、みなさん必ず1度はお世話になることかと思います。

そして、メトロに乗る時に必要になるのが、プリペイド式のICチケットである「T-moneyカード」。

スタンダードなタイプはオレンジ色のシンプルなものですが、実はこれ、自分だけのお気に入りデザインで作ることが出来るのをご存じですか?

というわけで今回は、オリジナルのT-moneyカードの魅力とその作り方についてお伝えしていきますので、是非ご覧下さいね。

 

 

 

ソウル観光に欠かせない「T-moneyカード」

 

「T-moneyカード」とは、ソウル市内を走るメトロに共通のプリペイド式の乗車券のことです。これ一枚で、市内を走る電車やバスにワンタッチで乗ることが出来るのでとっても楽ちんなんです!日本でいうところの、Suicaとかパスモ、イコカみたいな感じです。

f:id:usayoshi:20180804161857j:plain

ソウルのメトロの券売機で乗車券を購入すると、こんな感じのシンプルなデザインのT-moneyカードが発券されるんですけど、これじゃなんか味気ない。
旅行中ずーっとお世話になる相棒なんですから、せっかくなら好きなデザインのカードを作りたいですよね!

というわけで最近、自分の選んだ画像でT-moneyカードが作れるという激アツな機械がソウル市内に登場したんです!

 

自分だけのオリジナル画像で、推しアイドルのカードを作ろう!

というわけで、私も早速「オリジナルT-moneyカード」を作ってみました。
私の絶賛推しアイドルであるSHINeeでカードを作ったところ....

f:id:usayoshi:20180804161507j:plain

きゃ~!!か、可愛すぎる......!!!

カードはプラスチック製なので丈夫な作りだし、画質もかなりグッド。クオリティの高さに大満足です。

これを1枚作れば、パスモみたいにお金をチャージしてメトロに乗ることが出来るので、実用性も抜群。
電車に乗るたびに、推しアイドルの写真が目に入るという幸せ。。。まさに眼福。。。。。

更に、お値段も非常に良心的。1枚6,000ウォン(約600円程度)で作ることが出来るので、K pop好きのお友達へのお土産にもとてもいいですよね。お友達がソウルに旅行したときに使うことが出来るので、実用的なところもお土産として喜ばれるポイントです。

 

オリジナルT moneyカード、どこで作れるの?

さて、このオリジナルT moneyカードですが、ソウル市内のどこの駅でも作れるというわけではありません。

有名なスポットは、弘大入口駅。空港鉄道側改札3番出口前に機械が設置されていますので、そこに行ってみてくださいね。

f:id:usayoshi:20180804161854j:plain

改札を出てすぐのところに大きな機械が!

機械には日本語表示・音声案内もありますので、韓国語が分からなくても安心。具体的なカードの作り方については、こちらの記事を是非参考にされてみてください。

comm.konest.com

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
ソウル観光のお供にも、またお友達へのお土産にもオススメなオリジナルT moneyカード。あなたも是非、ソウル旅行の際には是非作ってみてくださいね。

最後までお読み頂き有難うございました。この記事が役に立った!という方は、是非ブックマークやSNSでのシェアをお願い致します。