幸せのタネは自分でまこう。

TANEBI

人生とは、幸せのタネをまく旅である。人生を、世界を、自在に旅しよう。

弾丸旅行を効率よく!朝が遅いソウルでオススメの午前中の過ごし方10選

こんにちはうさよしです。

週末でも気軽に遊びに行くことが出来る韓国・ソウル。ソウルには、東大門や明洞など、夜遅くまで遊べるスポットはたくさんありますよね。

一方で、実は朝早くから遊べるスポットってなかなかない。ほとんどのレストランやショップも11時頃にオープンするもんですから、午前中は時間を持て余しがちなんです。

 でも、せっかくのソウル旅行、朝だって一分一秒も無駄にしたくない

というわけで今回は、ソウルでオススメの朝の過ごし方をどどんと10選お伝えしたいと思います。どうぞお付き合いください。

 

 

 

 

チムチルバンに行く

 

f:id:usayoshi:20180811203746j:plain

もはやソウル旅行の定番となりつつある、チムチルバン。汗蒸幕(低温サウナ)やよもぎ蒸し、アカスリなどが全て揃った、韓国版・健康ランドです。

このチムチルバン、ほとんどの施設で24時間営業ですので朝でも問題なく楽しむことが出来ます。

 

チムチルバンは夜に行く、という人がほとんどだと思いますが、ナイトスポットの多いソウルでは、貴重な夜の時間は他のコンテンツに回して、チムチルバンで優雅に朝風呂を楽しむ、なんていうのはいかがですか。

おすすめのチムチルバンをいくつかご紹介しますので、是非ご旅行プランに合わせてチョイスしてみてくださいね。

 

①ドラゴンヒルスパ

明洞エリアからもほど近い、地下鉄1号線・龍山(ヨンサン)駅からすぐのところにある、ソウル市内最大級の巨大チムチルバン。

施設内は非常に清潔で快適で、まるでアジアのリゾートへ来たかのような個性的なインテリアも見どころの一つです。

www.konest.com

 

②スパレックス

東大門歴史文化公園駅から直結しているショッピングモール内に位置しているのがこちら。

チムチルバンの中は韓屋作りになっていたりと、昔ながらの韓国風情を味わえるのも嬉しいポイントです。

www.konest.com

 

③スパレイ

狎鴎亭エリア・新沙(シンサ)駅5番出口から徒歩5分のところにあるのがこちら。セレブが集まるエリアなだけあって、本格的で格式高い汗蒸幕やよもぎ蒸しを楽しむことが出来ます。

また、このチムチルバンはなんと女性専用。「海外の温泉施設だし、少し安全面が心配・・・」という方にもオススメですよ。

hot-korea.com

 


カフェで優雅にモーニングやブランチを楽しむ

 

f:id:usayoshi:20180811204543j:plain


ソウルにはフォトジェニックなカフェがたくさんありますので、そこで優雅にモーニングやブランチを頂くのもいいですよね。

数は少ないですが、午前中から営業しているカフェもありますので、是非行ってみてください。こちらの記事に素敵なカフェがまとまっていますので、紹介させて頂きます。

また、ソウルにはおしゃれなベーカリーも豊富。お好みのパン屋さんを見つけて、モーニングをするのもオススメです。

 

www.tanebi-life.com

 

 

24時間営業のローカルレストランに行く

f:id:usayoshi:20180811204608j:plain


 ソウルには、24時間韓国料理を楽しめるローカルなレストランがたくさんあるので、そこで朝食を頂くのも良いですよね。

中でもオススメなのが、白濁したスープが美しいソルロンタン専門店の「神仙ソルロンタン」。明洞、弘大、狎鴎亭をはじめとして、ソウル市内にたくさんの店舗を構える超人気チェーン店です。(詳しくはこちらのサイトをどうぞ)

 牛骨が溶けるまでじっくりと煮込んだスープはまさに絶品で、朝のお腹にも嬉しい優しい味わい。

地元の人に混ざってソウルっ子気分でパワーチャージをして、買い物に繰り出すのはいかがですか。

 

ホテルのモーニングビュッフェを楽しむ

 

f:id:usayoshi:20180811204828j:plain

 

せっかくの海外旅行だし、ちょっぴりリッチな朝ごはんを楽しみたい!というそこのあなた。そんな方におすすめなのが、ホテルでのモーニングビュッフェです。

ソウルには多くの有名ホテルがひしめいていますので、日本よりお得な値段でモーニングビュッフェを楽しむこともできます。

アクティブでパワフルなソウルの喧噪を忘れて、ホテルで優雅なモーニングを楽しむなんて、大人の女子旅にぴったりですよね!

オススメのホテルビュッフェはこちらをご参照ください。

 

街中のフォトジェニックスポットめぐり

 

f:id:usayoshi:20180811205106j:plain

 

近年、ソウル市内にはウォールアートなどたくさんのフォトジェニックスポットが登場しており、SNS映えを狙った女子たちで連日大賑わいしています。

お昼過ぎになるととても混雑してしまうので、朝早いタイミングを狙って行ってみるのはいかがでしょうか。ゆったり心行くまで写真を撮ることが出来ますよ。

 

世界遺産を巡るオプショナルツアーに参加

 

f:id:usayoshi:20180811205213j:plain


韓国を代表する世界遺産である、昌徳宮(チャンドックン)。15世紀初頭、景福宮(キョンボックン)の離宮として建てられ約270年間政務が行なわれた王の御所で、広大な敷地に荘厳な伝統的家屋や四季折々の花が咲き乱れています。

ソウルに行くなら、是非一度は足を運んでみたい観光スポットですよね。

 ご自身で行ってみるのももちろんいいんですが、せっかくですから、日本語解説付きのオプショナルツアーに参加するのはどうでしょう。

朝8時頃からお昼頃までのツアーもたくさんありますので、一日を有効に使うことが出来ますよ!

朝の澄んだ空気の中、荘厳な世界遺産探検なんて、大人のソウル旅っぽくて素敵ですよね。

 

→オプショナルツアー詳細をチェックする

 

南大門市場で地元っ子気分

f:id:usayoshi:20180811205342j:plain

 

朝から活気のある南大門広場。ファッション雑貨や韓国海苔をはじめとして、日用品からお土産まで、とにかくなーんでも揃います。

しかも、市場ならではのロープライス&値引き交渉OKなので、掘り出し物を探すのがとっても楽しいですよ。

屋台もたくさん出ていますので、朝ごはんを市場ですますのもツウの楽しみ方ですよね。

 

韓服写真館に行く

 

f:id:usayoshi:20180811205626j:plain

ソウルには、美しい韓服(ハンボッ)を着て写真撮影を楽しめる写真館がたくさんあり、これがSNS映えする!と観光客にも大人気なんです。
中でもオススメなのが「古館(コグァン)」。

仁寺洞(インサドン)、弘大、明洞に店舗があるソウルでも人気トップクラスの写真館で、朝9時から営業しています。

www.konest.com

10種類の韓国の伝統的な風景を再現したセットと、約500種類のの美しい韓服からお好きな組み合わせをチョイスして、思う存分写真撮影をすることが出来ますよ。

ヘアメイク・撮影もスムーズですし、アルバム作成も数十分で完成しますので、撮影後に写真を引取りに行く手間もありません。

旅の記念に、みんなでSNS映えする写真を撮ってみるのはいかがですか。

 

→オプショナルツアー詳細をチェックする

 

GO TO MALLで掘り出し物探し

 

f:id:usayoshi:20180811205811j:plain

 

地下鉄3・7・9号線の乗り換え駅である高速ターミナル(コソットミノル)駅にあり、若い女性を中心に大人気の激安ファッションモール、「GO TO MALL」。

広大な敷地の中に、所狭しとファッションや雑貨のショップが立ち並び、まさにお宝発掘の気分を味わうことが出来ます。

アパレル系のモールにめずらしく、多くのお店が9時~9時半に空くので、朝からお買い物を楽しむことが出来ますよ。

 

キムズクラブでバラまき土産購入

 

f:id:usayoshi:20180811205829j:plain

 

ソウル市内にたくさんの店舗を持つ高級スーパー「キムズクラブ」。日本で言うところの成城石井とか紀伊国屋とかといった感じでしょうか。

お土産ぴったりのお洒落なパッケージの調味料や韓国のり等をはじめとして、日用品までなんでも揃います。

朝8時から営業をしていますので、ホテル近くのキムズクラブに行って、買い物の後ホテルに戦利品を置いてから再び街に繰り出してみる、なんてプランはいかがでしょうか。

スーパーでの買い物は意外と時間を取られますから、のんびり朝に買い物を済ませておければ安心ですよね。

 

 

まとめ

 いかがでしたでしょうか。
朝が遅いソウルでは、いいプランが見つからずついつい「朝はのんびりしようか~」となりがち。

でも、時間の無い旅行をより効率よく計画的に過ごすためには、朝の時間をどう使うかが非常に重要なんです!

皆さんも、ソウルでの朝の過ごし方に迷ったら、是非この記事を参考にしてみてくださいね。

最後までお読み頂き有難うございました。この記事が役に立った!という方は、是非ブックマークやSNSでのシェアをお願いします。