幸せのタネは自分でまこう。

TANEBI

人生とは、幸せのタネをまく旅である。人生を、世界を、自在に旅しよう。

結婚指輪の新トレンド!ただのお揃いより「夫プラチナ、妻ゴールド」が絶対オススメ

f:id:usayoshi:20180425191818j:plain

こんにちはうさよしです。

結婚指輪をお探しの皆さんは、どこのブランドの、どんなデザインにしようかな。。。とお悩みかと思います。

私も結婚指輪を探していた時は血眼になっていろいろ探していたんですけど、
最終的に我が家では夫がプラチナのリングを、そして妻の私がゴールドのリングをするということに落ち着きまして、この組み合わせがかな~り気に入っているんです。

というわけで、今後の新トレンド(になってくれるとうれしい)、

夫プラチナ、妻ゴールド

という組合せについて、その魅力を解説していきたいと思います。

素材はプラチナだけではない

突然ですが、みなさんは結婚指輪といえばどんなデザインを思い浮かびますか?
やっぱり定番は「プラチナのシンプルなもの。。。」といった感じでしょうか。

確かに無難で誰からも嫌がられることがない不滅のデザインかと思いますが、、、

結婚指輪ってジュエリーですよ??

そんな無難なものでいいんですかー??
自分の好きなもの着けようよ!!

と私は声を大にして言いたい。

今はいろーんなデザインの指輪があるんですよね。
そしてデザインだけでなく、素材もいろいろ。
プラチナだけでなく、ゴールド、チタン、ジルコニア、セラミックなどなど。

こんなにいろんなバリエーションがあるのだから、要は気に入って長くつけられそうなものを結婚指輪って言っちゃえばいいんです。

必ずしも、結婚情報雑誌に載っているような「ザ・結婚指輪」の中から選ばなくてはいけないわけではない。
自分の好きなデザイン・素材を探してみてはいかがでしょうか。

妻はゴールドがおすすめ

さて、そこで先ずは女性側にお勧めの結婚指輪を提案したいと思います。
それはゴールドの結婚指輪です。

 

www.tanebi-life.com

 

こちらの記事でも詳しく書いておりますが、ゴールドって肌なじみが良く、指や肌がきれいに見えるんですよね。
しかもお年を召されるとなおさら。

その他にも、「普段のジュエリーと合わせやすい」とか「少しキズがついてもビンテージっぽくておしゃれに見える」とか、いろいろメリットがありますので、是非是非検討してみてください。

夫は無難にプラチナがおすすめ

f:id:usayoshi:20180506191940j:plain

一方の男性ですが、私はプラチナのものをオススメします。

男性って、女性と比べると洋服とか装飾品に限りがありますよね。

多くの方はスーツを着てお仕事をされているかと思いますし、やっぱり少しでも目立ったり人と違うものをつけていたりすると良く思わない人もいる。

女性がゴールドの結婚指輪をしていても、繊細な感じがしてステキなんですけど、
男性がゴールドの結婚指輪をしちゃうとまあなんというか、簡単に言うと成金感が出ちゃうんですよね。
スーツでびしっとキメていたりするとなおさら。

しかも結構、ビジネスマンって結婚してるかしてないかがステータスというか、その人の社会的信用を形作るものだったりするじゃないですか。「あ、この人結婚してるんだ。じゃあきっとマトモな人なのかな」みたいな。悲しいけど。

というわけで、ビジネスマンって地味に指輪とか時計とかチェックされるので、男性については無難なものにしておいた方がいいかと思います。
余計なイメージ付くのめんどくさいですしね。

夫プラチナ、妻ゴールドという新トレンド

f:id:usayoshi:20180425191818j:plain

というわけで、私がオススメしたい結婚指輪の選び方は、「夫プラチナ、妻ゴールド」という組み合わせです。

おんなじブランドのおんなじデザインでも、素材違いで数種類展開しているものがあるんですよね。

結婚指輪は別に「完全にお揃いをつけなければいけない」というわけではないのですから、
統一感さえあれば夫婦で素材違いを付けているのもなかなかステキですよ。

「夫はプラチナで妻はゴールド」という異素材の組み合わせが、今後新たなトレンドになればいいなぁなんて密かに思っております。

おすすめ素材違いペア結婚指輪3選

それではここで、プラチナとゴールドの組み合わせがいい感じの結婚指輪を3種類ご紹介したいと思います。

①ブシュロンのクルドパリ

zexy.net

何を隠そう私たち夫婦が愛用している指輪です。
ダイヤがついていないにもかかわらず、まるでダイヤがついているかのようなまばゆい輝きのある上品なリングです。

ゴールドだと華やかな印象になりますが、プラチナだと直線的なカッティングのお陰で輝きもかなりシャープな感じ。

なので、確かにキラキラはしているんですけど、男性がつけていても嫌味になりすぎず、カッコいい印象になります。

細身の指輪なので、重ね付けにもgood。まじでお勧めです。 

www.tanebi-life.com

②ティファニーT TWOリング

m.tiffany.co.jp

こちらはティファニーから2016年に新しく登場した「ティファニーT」というコレクションの中のリングです。

リング自体が太めでボリューム感があり、更にデザインも現代的でジェンダーレスな雰囲気。

男性も女性もかっこよくファッショナブルに着けることが出来るので、結婚指輪で個性を出したいカップルにはぴったりです。

ダイヤ付きのデザインもあるので、女性はそちらを選んでもいいかも。 

③ヴァンクリーフ&アーペル タンドルモンマリッジリング

zexy.net

シンプルでスタイリッシュなリングをお探しの方におすすめのこちらのリング。

潔よく非常にシンプルなデザインなんですが、さすがヴァンクリといった洗練されたデザインです。 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
結婚指輪をお探しのカップルの皆さん、是非固定観念やイメージにとらわれず、ご自身が好きなデザイン、素材を見つけてくださいね。

夫婦で素材違いでリングを着けるというのも、なかなかオシャレですよ。
自分たちらしいステキな結婚指輪がみつかりますように。

この記事が少しでも役に立った!と思ったら、是非ブックマークやSNSでのシェアをお願いします。